So-net無料ブログ作成
カリギュラ ブログトップ

カリギュラOD(3) 帰宅部まっしぐらルート、そして… [カリギュラ]

帰宅部エンド目指してプレイの続き。

イケPの曲はロック調で熱い。
これを聴きながらひたすら走っていると
なぜか爆風スランプを思いだしてしまう
帰宅部部長の中身はいくつだ!?
いちばん詰んでるのは部長だという説がある。

シャドウナイフ編よかったなー
ストーリー展開に燃えた。
近年わいていた数々の疑問にこたえてくれた。

キャラエピも後半になってくると
いよいよ本音が見えてくる。
涙を拭くもの大事。

最後のほうのボスは
面倒くさがりさんもオートをやめて手動で戦うのオススメです。
オートだと一瞬でやられましたが
自分で指示したらそんなに苦戦しなかった。

いろいろ驚いたり泣いたり笑ったりしつつ
クリアしてしまいました!
シナリオ濃かったのでとても満足感あります。

ラストは可愛い、と思いました。
エンディング見たあとの感覚が
女神異聞録ペルソナをクリアしたときの気分に似ている。
帰宅部ルートだったからなのか?
好みの感じでした!!

現実に向き合う勇気をくれるストーリーでした。
シナリオに里見直さんのお名前があるので
かなり期待してプレイしましたが
思いがけなく期待以上に心動く物語でした。

帰宅部に一途にプレイすると
楽士の人たちの事情も知りたくなって
二周目すぐやりたくなる!
楽士ルートもクリアできたら
ストーリーやキャラ設定について少し語るかもしれない。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

カリギュラOD(2) 壁ぎわをジョギング [カリギュラ]

とにかくクリアまで行きたいので、帰宅部ルートです。
シーパライソ・水族館までクリアしました。

デジヘッドに見つからなければ戦闘なしでどんどん進める。
というか基本そうするようにできてますね。

難易度ノーマル、オートバトル使用で
敵よけゲーをやっていくと
図書館の少年ドール戦が厳しかった。
でも難易度イージーにしたくなくて
ちょっとあがきました。

鍵介は前衛で粘ってくれるので入れると便利です。
あとは後衛キャラの笙悟と琴乃を入れました。
前衛キャラはどうしても立つ位置が固まってしまい
回転するコマみたいなやつに一斉にやられてしまうので。
レベルも低すぎたので全員24~25くらいまで上げて
(まわりの敵キャラが強いのですぐレベル上がる…笑)
なんとか勝てました。

…と、ここまではボス戦ちょっときつかったのですが

次のマップ、太陽神殿。マップは広いが通路は狭い…
イヤでもエンカウントしてレベル上がりまくってしまう。

というわけでやっぱり
よけられるところでは安心してよけまくろう!!

そして私がVITA版で力尽きたシーパライソの水族館
理由は覚えていない…
道に迷ったとかそういうのだろうおそらく。
オーバードーズはセーブポイントがこまめにありますね。
おかげで絶望せずに進めた。
セーブポイントは希望!!!

ペルソナ1のPSPリメイクで
アガスティアの木が異常繁殖してたのを思いだした(笑)


登場人物たちの悩みが少しずつ見えてくるにつれ
誰がいちばん自分に近いんだろう?て考える
妙に共感できてしまう人もいるな


デジヘッドに気付かれてないうちに×ボタン押すと
不意打ちできますが
これを間違えて正気のクラスメイトに向かってやったら…
反応が面白い(笑)
三人くらい固まってるところにやってみるのオススメです。


水族館をクリアしたら
イケP!
このすごく残念な感じのキャラが気になっていたので
お会いできて嬉しいです
VITA版で投げ出したところをあっさり越せたよ
ありがとうオーバードーズ!!
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

カリギュラオーバードーズ始めました! [カリギュラ]

PS4になってパワーアップした「カリギュラ オーバードーズ」
発売を楽しみにしてました!

Caligula Overdose/カリギュラ オーバードーズ - PS4

Caligula Overdose/カリギュラ オーバードーズ - PS4

  • 出版社/メーカー: フリュー
  • メディア: Video Game

じつはVITA版を途中で積んだ過去があります(笑)
ストーリーやキャラはとても気になって先が知りたくて仕方なかったけど
マップで迷いまくっていると戦闘が大変で…
自分が何やってるのかわからなくなってデジヘッドになってしまった。
しかし今回はオートバトルやEASYモードも搭載とのこと
私の不満点が改善されているならぜひともクリアまで頑張りたい!!

単純に、据え置きなので
画面が大きくて見やすいです。
しゃべっているキャラのアップ画像が惜しみなくでかいのもイイネ!
イラスト堪能できます。

何やってるかわかりづらかったバトルも
とっつきやすくなってる感じします。やはりこれも大画面効果か。
ちょっと試行錯誤するだけでコツつかめてきます。
今のところ難易度ノーマルで頑張ってみてますよ

今のところは
WIREで帰宅部の仲間にチャットを送りまくって
「現実世界ではどんな人なのかな…?」と想像するのが楽しい感じ
…まあ人によってはすでに何かが見え隠れしていますが…(笑)

主人公の名前をつけるときに
いくつか質問されますけど
自分の心の奥底を探って、正直に答えるのオススメ。
私は目の掃除ができました。


予約特典にμ(ミュー)の歌のサントラCDついてますが
楽士の声優さんが歌ってみたバージョンも発売されてますね。
『Caligula-カリギュラ- セルフカバーコレクション「ostinato」』
しかもSpotifyにもある!
PS4のSpotifyアプリで再生したらまた違った気分でプレイが楽しめますね♪


いつものようにネタバレ控えめにプレイ日記できたらなと思ってます。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム
カリギュラ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます