SSブログ

punitunes番外編・ネルソン [音楽]

「ちょっと今回の80s回顧ブーム長すぎない、大丈夫?」と
心配してくれている皆様、ありがとう!


90年代に突入しました!!
アフター・ザ・レイン

アフター・ザ・レイン

  • アーティスト: ネルソン
  • 出版社/メーカー: MCAビクター
  • 発売日: 1991/07/21
  • メディア: CD


レーザージュークボックス(わかる人は若くない)の
「Love And Affection」PVにおそらく二千円以上はおこづかいを投入した。

最初に聴いたのは「After The Rain」のほうでした。
ラジオでかかっていて。
即、気に入りました。チェックチェックですよ。
顔もなかなかいいようだ。金髪。
のあとの「Love And Affection」と名曲ぞろいのアルバムで
大好きでしたね!

ここ見てる人はほぼリアル知り合いの生存確認だと思うので
何も気にせず語りますが
当時私は「ロードス島戦記」のセシルが好きだったんですよね
わかるでしょうか
金髪ロン毛ストレートの優男が好みでした。
(今はぜんぜんそんなことないです…金髪は好きかもしれないけど)
セシルはそれだけじゃなくて魔術師なのに前線出たがりなどの
アホなところ込みで好きでしたが…
つまりネルソン兄弟の外見は当時の私にはストライクすぎました

「Love And Affection」の出だしのギターフレーズ、
さわやかにコーラスで入るヴォーカル、
健全で明るくてステキです。
デビューアルバムは、ほかの曲も楽しいポップロック。
すごい夢中で聴いてました…が

あるとき急に恥ずかしくなって
過去の物としてしまったんですね…

そしてUKの音楽に走り
ブリットポップにはまり
シューゲイザーを掘り起こし
あげくのはてにペイル・セインツ聴いて死にたくなったりして
(ペイル・セインツに罪はありません)
これじゃよくないな。とTweeなギタポに走り
でもなぜか最近ダサいエレクトロポップにはまり
80sブームが起き

「ネルソンってよかったよな」と急に思い出した。
このご時世に明るく健全で夢いっぱいってステキなこと。
夢だけは誰も奪えない心の翼だって
聖闘士星矢の歌詞でも言っている(笑)

何を言っても「この人もう若くない」感しかない。

ネルソンのCDを買い直そうとするも
(そもそも元のCDを買ったのは妹だった気がしなくもない)
あれだけヒットしたのに廃盤になっていて。
でもあれだけヒットしたので、中古屋で見つけるのもイージーモードでした
今から探す人は、91年発売の日本盤を探しましょう!
外側からはわからないけど
「Too Many Dreams」(焼酎のCMに使われてた)
がボーナストラックで入ってます
とてもポップな曲!

でも今月末にラストアルバム(!)を出す予定らしいので
それに合わせて再発売しないのかな~と気になりますね


アルバム「After The Rain」収録曲では
「Desire」のサビ「♪burning up my heart~」の辺りの
弾むようなリズムとか

「Fill You Up」のややもっさりと思わせて
「♪But now~」で転調?してフライハイ~の本当に飛べそうな感じ

「Bits And Pieces」のアコギな出だし(当時いちばんこの曲が好きだった)

「Two Many Dreams」の始まっただけで空気が変わるようなさわやかさ

そろそろ聴きたくなってきたでしょう
YoutubeにNelsonのチャンネルがあるので
Love And Affectionを見るといいわ!


…すごく久しぶりに見ました、このPV
各場面が記憶にありすぎて笑える
いまだに歌詞もほとんど歌えるレベルで覚えてますからね
若さの情熱ってすごいですね

ネルソン兄弟のお名前はガナーさんとマシューさんというのですが
たしか見分け方のコツがあったはず!と
各PVとネット上の証言をいろいろ合わせて思い出しました
前髪があるほうがマシューさん。
スパーン!と真ん中で分けて前髪がないのがガナーさん。

久々に見たら見分けつかなくて
「ガナってるほうがガナーさん」という結論にたどり着きそうになった
でもこれでも合ってる(笑)
ロックにシャウトするほうがたいていガナーさんです。
あと画面向かって左手にいるのがガナーさん。
やっぱり落ち着く位置ってあるのでしょうね。
利き手が違うらしいからたぶん左右の位置は大事です。

私の好みも多少変わりましたが
やっぱり

サラサラの長い金髪ってだけでテンションあがりますね!
しかもダブルですからね!
「いいもの見たな」って気分になる!

PVと実際のアルバムのアレンジは多少違う
(アルバム収録のバージョンのほうが
当然ながら音楽としてまとまってる)ので
気になったらアルバムをぜひ聴いてください。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます